logo

Top news

ポケモン ボルケニオン 映画

ポケモン映画20周年記念を目前に控え、これがまたシリーズ屈指の傑作として屹立しており、今の子どもたちのみならず、かつてポケモンを見て育った「元」子どもたちも必見なのです! ポケモンvs人間の構図で迫る 『ボルケニオンと機巧のマギアナ』. 12月31日(木)17:00「ポケモン・ザ・ムービー. 映画『ポケモン・ザ・ムービーxy&z 「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」』のまとめ 「ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ポケモン ボルケニオン 映画 「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。. 映画『ポケモン・ザ・ムービーxy&z ボルケニオンと機巧のマギアナ』本編動画. ― 『ポケモン・ザ・ムービーxy&z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」』 7月16日(土. 前売券と逆にすべきでしょ. 【ポケモン映画】ボルケニオンと機巧のマギアナの動画を無料で見る方法を解説! moka 年4月25日 / 年4月25日 上記の悩みを、解決します。.

熱き魂《ソウルハート》の声が聞こえるか!?― 『ポケモン・ザ・ムービーxy&z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」』、 7月16日. 映画「ポケモンザムービーXY&Z19ボルケニオンと機巧からくりのマギアナ 」ネタバレあらすじとラストまでの結末・動画やみんなの感想を掲載。起承転結でわかりやすく徹底解説しています。ポケモンザムービーXY&Z19ボルケニオンと機巧からくりのマギアナ のストーリーの結末・感想や感想を. 映画「ポケモン・ザ・ムービーxy&z ボルケニオンと機巧のマギアナ」がフルで無料視聴できる動画配信サービスの比較や作品情報(キャスト・あらすじ)や感想のまとめです。. See full list on miihaa.

『ポケモン・ザ・ムービーxy&z ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ』とは、年7月16日に公開された劇場版ポケットモンスターシリーズ第19作目作品である。 アニメ『ポケットモンスター xy&z』の劇場版にあたる。. 映画『ボルケニオンと機巧のマギアナ』の前売り券の購入特典として配布されたポケモン。 付属しているシリアルコードを入力するとポケモンセンターで配達員から受け取ることができる。. .

ポケモンが教えてくれる「誰かのために、自分ができること―。」 ボルケニオンのマギアナを想う心が、今、ソウルハートを呼び覚ます! 旅をするサトシたちの前に、空から突然幻のポケモン・ボルケニオンが降ってきた!. 映画ポケモン・ザ・ムービーxy&z ボルケニオンと機巧のマギアナ ポケモンの映画が公開になりましたね。 ポケモン・ザ・ムービーxy&z ボルケニオンと機巧のマギアナ この記事では、この映画について解説・・・. ポケモン・ザ・ムービーxy&z 「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」 のユーザーレビュー。映画を見るなら.

プレゼントされる「ボルケニオン」はここがスゴイ|「ポケモン・ザ・ムービーxy&z ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」公式サイト 映画関係の配布ポケモン. ポケモン・ザ・ムービーxy&z 「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」の作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。人気. ポケモン・ザ・ムービーXY&Z 「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」()の映画情報。評価レビュー 743件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:松本梨香 他。世界中で人気を博すアニメの新シリーズ第1弾にして、ポケモンマスターになるべく旅をするサトシたちが幻の. ポケモンxy ボルケニオン シリアルコード ボルケニオンは、 年に公開される映画、 「ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧(カラクリ)のマギアナ」に、. 入場者プレゼントはポケモンガオーレで使える、スペシャルガオーレディスクの「マギアナ」。 ゲームセンターで使えるみたいですね。 さらに、このガオーレディスクで通常では手に入らない幻のポケモン「マギアナ」が年冬に発売予定の「ポケットモンスター サン」と「ポケットモンスター ムーン」で仲間にすることができます。 もう1つは、ニンテンドー3DSシリーズにポケモン総選挙1位の「ゲッコウガ」をダウンロードできます。レベルは100! 客席でしか受け取れないので、映画が始まる前か、終わった後にダウンロードします。. 。 ポケモン ボルケニオン 映画 8/8 追記:続き書きました。例年映画と比べてどこが違うのか、というところを中心に、もう少し踏み込んで(中身にも触れながら)解説してます。『ボルケニオンと機巧のマギアナ』は例年の ポケモン映画 とどう違うのか。そして、ポケモンはディズニーを目指すのか. 。って、これ、見方によってはゼロの使い魔。 サトシは主人公であると同時にヒロインでもあるのです。 アニポケXYのサトシはやや大人びている面がありつつ、もちろん熱血さゆえの未熟さ・危なっかしさもある。 一方のボルケニオンもしっかりしているようでいて、マギアナのことになると冷静さを失ったり、人間をなかなか信用しない頑固な面があったりする。 この2人の相性が凄く良い。お互いを補完することができる、いわゆるバディーものとしても成立しています。.

昨年夏、遂にシリーズ累計動員が7,200万人を超え、大ヒット. 第6世代で登場する、幻のポケモンの1体。年10月末頃にディアンシーやフーパとともに海外で存在がリークされ、年12月15日に公式サイトおよびコロコロコミック年1月号誌上においてその存在が公式に解禁された。 名前の由来はボルケーノ(Volcano=火山)+エクスプロージョン(explosion=爆発)からと思われる。 鼻の穴が4つある。 背中に背負ったリング状のアームが特徴的で、ここから水を吸い取り体内の器官で霧や高温の水蒸気を発生させ、水蒸気爆発による衝撃波を起こす。その威力は山林を吹き飛ばし大地をえぐり、地形を変えてしまう程らしい。まさしくねっとうが最も似合うポケモン。 実際ねっとうをレベルアップで習得できる。 現実の火山の噴火も水蒸気爆発によって起きている例が存在する。 タイプは今までに存在しなかったほのお・みずの複合であり、同時にみずタイプの複合が揃い踏みする事となった。ポケモンカードでも火と水の複合のデュアルタイプという他TCGの多色に該当する扱いを受けている。 映画「ボルケニオンと機巧のマギアナ」の前売り券の購入特典で入手可能。幻のポケモンの入手方法としてはおなじみ――と言いたいところだが、ゲノセクトからフーパまでの幻のポケモンは劇場での入場者特典であったため、幻のポケモンが前売り券の購入特典になったのは地味にケルディオ以来4年ぶりのことだったりする。 ボルケニオンを手持ちに入れた状態でミアレシティのミアレ出版とキンセツシティのキンセツテレビに行くとボルケニオンに関する情報を教えてくれるイベントが発生する。 ミアレ出版編集長のマル秘メモによるとカロス地方南西部ではボルケニオンを国造りのポケモンとして崇める風習があるらしく、ボルケニオンが起こす水蒸気爆発によって自分たちの暮らす平野ができたと考えられているという。キンセツテレビ局長からはお蔵入りとなったジンダイ隊長がボルケニオンを調査するマル秘VTRを見せてくれる(実際には字幕だけ)。それによるとカロス地方だけでなくジョウト地方やシンオウ地方にも出没しているようである。. 先程も書きましたが、前年の主役ポケモン・フーパは、「伝説・幻ポケモンを呼び出す」というチート能力を持っていて、 次から次へと歴代の伝説ポケモンが登場してバトルを繰り広げる画は確かに派手ではあったのですが、サトシとレギュラーポケモンが完全に置いてきぼりになっていました。 というか、『ディアルガvsパルキアvsダークライ』の時も思いましたが、伝説ポケモンの戦いにポッチャマとかハリマロンが絡むの、さすがにサイズと種族値が違いすぎて無理やり感が拭えない。 その点、今回の悪役はメガシンカポケモンを大量に従えて襲ってきます。 このメガシンカポケモンというのが「ちょうどいいボス感」。普通のポケモンよりは強いけど、ピカチュウやテールナーでもギリギリ渡り合えそう。 ポケモン ボルケニオン 映画 そろそろアニメXY終わるからアニメ本編に出せなさそうなメガシンカ全部出しとこうぜ的な思惑もあったのでしょうが、メガヘルガー・メガギャラドス・メガヘラクロスなどの強力なメガポケモンが勢揃いするのは迫力があります。 対するサトシさんチーム。ボルケニオンも(ヒードランに似て)あまり伝説っぽくなく、その非常に人間らしいキャラクター、さらにちょっとした弱点を抱えていることも相まって「強いけど無双はできなさそう」。 そして何より、アニメXYシリーズが今年秋で終わる(と思われる)ため、サトシのパーティがきっちり育ってる。 ↑ガチ。 アニメ本編あんまり観てないんですけど、いつの間にこんな面子を揃えたのか。ヨーギラスやフカマルといった逸材を進化させずに頑張っていたあの頃のサトシさんはどこへ。 ともかく、このパーティとメガシンカのバトルは非常に熱い。実際のゲームのオンライン対戦でも十分あり得る対決なのが嬉しい。 ポケモン ボルケニオン 映画 あと、今シーズンのサトシのパーティは飛行タイプが多くて、アゾット王国の神秘科学で飛行できるマシンも多く登場するため、空中での派手なアクションが見られて爽快感があります。. 『 ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナ 』(ポケモン・ザ・ムービー エックスワイアンドゼット ボルケニオンとからくりのマギアナ)は 年 7月16日 公開のテレビアニメ『 ポケットモンスター 』の 劇場版 第19作目の作品。. ポケモンの名はボルケニオン。ボルケニオンは人間が嫌いだ。信用ができないからだ。だから、サトシに近づかれることを嫌がるが、電磁パルスのせいで離れたくても離れられない。 ボルケニオンはアゾット王国に向かった。.

公開初日、2回目の回。家族連れが多く来ていました。 中には高校生くらいの男の子2人とかで来ている子もいたので、息が長いなと驚きました。 うちの娘は毎年ポケモンを見に来ていますが、中学に上がったらもう見ないのかな。 人間嫌いなボルケニオンとポケモン大好きサトシのぶつかり合いが面白かった。ボルケニオンは最後の方まで心を許さなかったけど、最後にはボルケニオンもサトシの事を認めていたのがほんと良かった。 ネーベル高原のポケモンたちと だんだん心を通わせていくシーンがとてもかわいくて気に入りました。木の実 運んでくるとことか。 仲間思いのボルケニオンに感動。 プニちゃんも大事な所でオイシイとこ持って行ったな。 キミア王女とメガサーナイトの活躍がもうちょっと見たかったな。 全て見終わると、ゲッコウガをダウンロード。 今まではレベル50だったから娘は「レベル50やったらいらん。レベル100のディアンシーを使う。」 と言ってましたが、レベル100だったので喜んでいました。 劇場グッズは、モンコレSPのマギアナを買いました。あと、プニちゃんも。 公開日の7月16日は妖怪ウォッチの前売り券発売日だったのでそちらも購入しました。 こんどの妖怪ウォッチはアニメと実写を行ったり来たりだそうです。 このあと、同じ日に公開の「ファインディング・ドリー」も見てきました。. 同じく火山にまつわる伝説ポケモン。 セキタンザン. 今年の映画、あらすじを超簡単に言うと「悪い奴らから幻のポケモンを守る」というポケモン映画のド定番なんですけど、 そのストーリーにご都合主義的な展開が見られない。 サトシたちが事件に関わっていく理由、マギアナを守る理由、悪役たちの動機、悪役との何回かに分けての衝突。 その1つ1つに対してちゃんと納得できる理由付けと描写があり、ストーリーに説得力とリアリティを持たせることに成功しています。 子供向け映画(子供向けに限らないけど)を大人の薄汚れた目線で観ると、 「あ、今、物語の展開を都合よく転がすために偶然に頼ったな」とか、「あ、この悪役、今とどめ刺せるのに映画が終わっちゃうから手加減したな」みたいな野暮なことをついつい思ってしまう映画というのは結構多くて、 ポケモン映画でも前年の『フーパ』なんかは割とそういうポイントがありました。(というかフーパの能力があまりにもチートすぎた) しかし今年の映画は違う。ストーリーの説得力があったし、突拍子のない展開もなかった。 その点で、大人が観ても十分満足できる映画に仕上がっています。. ぶっ飛べ!!! 情報公開とほぼ同時に更新されたポケモン映画公式サイトで、年ポケモン映画にボルケニオンが出演することが決定した。 ポスターでも堂々とその姿が公開。因みにキャッチコピーは『爆熱のボルケニオン、参上!』。 ボルケニオンの公式発表から2ヵ月後の年2月、映画の正式タイトル「ボルケニオンと機巧のマギアナ」が発表された。声は歌舞伎役者の市川染五郎(現・10代目松本幸四郎)が担当する。 大の人間嫌いで人里離れたネーベル高原に500年以上前から主としてマギアナたちと共に暮らしていたが、マギアナが人間にさらわれたことで救出に向かうも、ハンターに電磁パルス付きの枷を繋がれた上に凍らされて落下。 バトル中のサトシたちと遭遇した直後、もうひとつの枷が彼の腹部に繋がれ磁石の如く引き合った状態になった事が続き、不本意ながらもマギアナを救出するため共闘する。 テレパシーで人間と意思の疎通ができるが、ピカチュウを「電気ネズミ」と終始呼ぶなど物凄く口が悪い。勿論こんな前例は劇場版の幻のポケモンとしては今まで無い。 ポケモン ボルケニオン 映画 頑固者ながら根っこの部分は優しい性格で、普段は高原に住む人間から傷つけられたポケモンたちを保護している。 また高原で唯一人間に不信感を持たないマギアナからサトシたちに対する態度を強く注意された際はさすがに口をつぐみ、しぶしぶ彼らと協力するくらいには柔軟性がある。 その大きな図体に反し、アームから放出する水によってある程度飛行出来る能力を持っているが、バトルや撤退、牽制にも使用しており、容量にも限りが有る為に時々補充する必要がある。 ただ、くしゃみも相当なもので周囲に水蒸気爆発を放ってしまう場合もある。 サトシには何度も技をワザと当てていたが、いささか効果がないのは相手が悪かったため。. 別の意味でこのポケモンを有名にした存在 オディバトラス.

ボルケニオン自体の見た目・タイプと、飛行直前に周囲を煙で覆う所が似ていると言われる事がある。 玄武:背中のアームがさながら蛇のように見えるためにモチーフではないかと推測されている。 消防車:英名が「fireengine」で、放水ができるなどボルケニオンと多くの共通点を持つ。 ワザップジョルノ. 蒸気にまつわるポケモン。特性の1つもそのものずばり「じょうききかん」。 平成ガメラ. 本日はポケモン映画を見に行ったので 感想を述べていきたいと思います。 今回の映画は人を信じる事が出来ないボルケニオンが 人やポケモンとの交流によって徐々に信頼するようになる といった事が大きなテーマでした。 ただ感想を一言で言わせてもらうと.

今作はある意味、サトシとボルケニオンのW主人公です。 物語はサトシとボルケニオンが謎の鎖(神秘科学のアイテム)で繋がれてしまうところから始まります。人間嫌いのボルケニオンですが、サトシから離れられないので仕方なく一緒に旅をすることに。 2人はいがみ合いながらも敵とのバトルなどを通じてだんだんと絆を深めていく. ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」。映画、海外ドラマ、テレビ、最新のエンタメ情報をお届け! 毎月. See full list on dic. ポケモン・ザ・ムービーxy&z 「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」の映画レビュー・感想・評価一覧。映画レビュー全24件。評価3.

. 外見がボルケニオンとよく似ている。ただし、あちらは岩や砂と関りが深く、生体はまるっきり異なる。. ポケモン ポケモンXY ディアンシー フーパ マギアナ ヒードラン. 映画「ポケモン・ザ・ムービーxy&z ボルケニオンと機巧のマギアナ」以外にも無料期間であれば何作品でも視聴できるので、 自分が好きな人気俳優のフル動画をみたり、気になっていた映画を観たりと無料期間で可能な限りたくさんのフル動画を観ると. 空に浮かぶ船。 操縦しているのは何だか悪そうな人たち。 「やつだ、やはり取り戻しに来たわね。」 ボルケニオンが現れる。 メガ進化したオニゴーリたちがそれに応戦。 彼らはボルケニオンの足に、不思議な輪をはめた。 オニゴーリに氷付けにされたボルケニオンはもう1つの輪と一緒に船から落下。 オープニング♪ サトシとシトロン達は今日もポケモンバトルの練習。 オンバーンとコルビー、レントラーとピカチュウのバトル。 ポケモン ボルケニオン 映画 その時ボルケニオンが落ちてきた。 そして、ボルケニオンと一緒に落ちてきた不思議な輪がサトシのお腹にはまる。 この不思議な輪は電磁パルスでできていて、サトシがボルケニオンと一定の距離を離れるとすごい力でボルケニオンの輪に引き付けられる。 人間嫌いのボルケニオンはサトシに近づかれることを嫌がるが、電磁パルスのせいで離れたくても離れられない。 ボルケニオンは嫌がりながらもサトシを連れてアゾット王国に向かった。 アゾット王国は巨大な歯車がまわり続ける超カラクリ都市。 昔、エリファスという発明家がポケモンの能力を元に様々な発明をし、アゾット王国は豊かになった。 マギアナはエリファスが造った世界でただ一体の人造ポケモンで、500年前に行方不明になっていた。 行方不明になるまでは王族に仕えて仲良く暮らしていた。 アゾット王国の大臣ジャービスと、ラクル王子はマギアナを見つけ連れ去ったのだ。 ボルケニオンは、マギアナを連れ戻しにやってきた。 メガ進化したオニゴーリやゲンガーたちが応戦する。 メガ進化はトレーナーとポケモンの絆によってできる進化。 でもジャービスたちはメガウェーブという力を使い、ポケモンたちを無理やりメガ進化させていた。 何とかマギアナを連れ戻すことができた。 サトシたちはボルケニオンたちが暮らすネーベル高原にやってきた。 そこは人間達に傷つけられたポケモンたちが暮らしていた。 ネーベル高原のポケモンたちはとても警戒して心を開かない。 ジャービスたちはロケット団を使いマギアナを捜索させた。 マギアナを見つけたロケット団は攻撃を仕掛けてくる。 ピンチになった時、キミア王女(ラケル王子のお姉さん)が助けてくれた。 絆によってメガ進化させた黒いサーナイトと共に。 王女によるとエリファスに憧れるラケル王子は、発明が得意な大臣ジャービスをとても信頼しているらしい。 サトシたち. サトシとボルケニオンは、力を合わせマギアナの救出に挑む。 1998年以降、毎年夏に新作が公開され、大ヒットを記録し続けているポケモン映画が、「ポケモン・ザ・ムービーxy」シリーズから「ポケモン・ザ・ムービーxy&z」へとパワーアップ。. また、今回の舞台が「機械都市」ということで、発明好きなシトロンにスポットが当てられているほか、今作のマギアナが女の子らしい一面を持っているということでユリーカ・セレナも活躍。 しかし何といっても今作の見どころは、ロケット団がちゃんと活躍することです。 テレビ・映画問わず、AG以降のアニポケにおける長年の呪縛の1つである、「メインの戦いにロケット団が第3勢力的に介入すると話がごちゃっとする問題」。 アニメDPでは完全にお約束消化のノルマとして扱われてたり、アニメBWではロケット団をガチの悪役にして猛反発を喰らったりと、試行錯誤が続いていますが、 この点でも今回の映画は成功していて、ちゃんとロケット団に(彼らのキャラクターを損なわない形で)活躍の機会を与えているし、物語にしっかり絡んでいます。 特にニャースはかなりフィーチャーされています。ニャースがこんなに大事な役割を担うとは思わなかった。. See full list on eiga-watch.

。. ポケモン ボルケニオン 映画 近年、偏執的な伏線回収アニメ映画といえばディズニーのお家芸でした。(参考:『ズートピア』におけるハードコア反復/伏線芸のすべて – 名馬であれば馬のうち) まあ、伏線回収が多ければ多いほど良い作品なのか、という問題はありますが、それはそれとして、 今年のポケモン映画、しっかり伏線張ってます。期待してください。 キーアイテムの再登場もさることながら、 クライマックスのサトシのセリフ。あまりにも物語として完璧すぎて鳥肌立ちました。 そして、メッセージ性もちゃんとあって、作品の世界観、舞台設定、キャラクター設定、ストーリー、その全てが1つのテーマを支えるように作られています。 この部分についてはもっともっと語りたいのですが、ネタバレ満載になってしまうので、近いうちに別記事で書きます。. 『ポケモン・ザ・ムービーxy&z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」』は年の映画。『ポケモン・ザ・ムービーxy&z「ボルケニオン. 他にもゲストキャラクターが全員魅力的だとか、マギアナが可愛いとか、ゲスト声優が全員上手いとか、特に松岡茉優さんが良いとか、言いたいことはいろいろあるのですが、とりあえず割愛。 最後に予告動画を貼っておきます。 『ボルケニオン』に関して、CM観てもこの記事で書いたような内容だとは1ミリも伝わってこないと思いますが、まあそれも当たり前で、公式の宣伝で昨年までの映画をdisるわけにはいきません。 しかし、いつも通りの宣伝では、いつものファンしかついてこない。 「去年までのポケモン映画はクソだったけど今年は面白い」というぶっちゃけた意見を言えるのは、こういう辺境の地のブログにしかないわけで、そのためにあえて喧嘩を売ることにしました。 ところで、「前売券買ってないからボルケニオンもらえなくて損した気分になりそう」っていう人がいると思いますが、 私も前売券買ってなくて今とてもヘコんでいるので安心してください。 ゲッコウガとかマジいらないって. See full list on oswdiary. 今回の舞台は、ゼンマイ仕掛けの超カラクリ都市「アゾット王国」。 アゾット王国は、局所的に流行しているスチームパンクの雰囲気、というかもっと端的に言えばラピュタです。 神秘科学の恩恵を受けて暮らす街。動く歩道があったりと、方向性としては『裂空の訪問者 デオキシス』のハイテク未来都市「ラルースシティ」に近い。 個人的に私は小学生の頃から「ああいう街に住んでみたいなあ」と思わせてくれるポケモン映画が大好きで、その点で『デオキシス』のラルースシティと、『水の都の護神 ラティアスとラティオス』のアルトマーレが双璧でした。今回の『マギアナ』は久々にこの感覚を思い出させてくれる点でも大好きです。 そして今作は、その科学都市だけでなく、ポケモンたちの暮らすネーブル高原も主要な舞台となっており、この「機械と自然」「人間とポケモン」の対比が1つのテーマとなっています。 実は今年、久々に同時上映の短編がカットされ、その分本編が長くなりました(79分⇒97分)。ここにも、初めて短編がカットされた『デオキシス』との共通点が。 短編がなくなった影響からか、最近のポケモン長編映画では省略されがちだった平和な日常シーンがふんだんに入っており、物語に緩急が生まれています。『ケルディオ』とか、本当に戦闘一辺倒で全くメリハリなかったので. 映画『ポケモン・ザ・ムービーxy&z ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ』は、人気の動画配信サービス「tsutaya tv/discas」に、初めて登録される方であれば、一切お金支払わずに視聴することができます。 ☆30日間基本料金が無料+dvd宅配サービス☆.

特攻の種族値が130・攻撃の種族値が110と物理・特殊どちらでも戦える両刀性能。 専用技としてみずタイプの特殊技「スチームバースト」がある。 なんと威力110・命中95・3割やけどという「ハイドロポンプ」の完全上位互換である。 ボルケニオンの能力傾向ともマッチする為、専用技としては申し分ないだろう。 その他イメージに合う「ねっとう」や「だいもんじ」「ねっぷう」「オーバーヒート」などのほのお特殊技に恵まれる反面、「なみのり」は覚えられない。 物理技はタイプ一致では「アクアブレイク」「ニトロチャージ」「フレアドライブ」の3つを揃える。 サブ候補は「だいちのちから」「きあいだま」「めざめるパワー」「ウェザーボール」「じしん」「ばかぢから」「ストーンエッジ」「いわなだれ」など。 炎タイプとしては結構珍しく防御の種族値も120と高い。 数値としてはマグカルゴと同等だが、HPの種族値も80と平均レベルである為、物理耐久に関しては完全に引き離していると言っていいだろう。4倍弱点が無いのも評価点。 特防も90ある為、この手のポケモンにありがちな「耐久面がどちらかに偏り過ぎている」と言う事も無い。 その反面、素早さは70と幻のポケモンにしては低め。 幸いスカーフを持たせれば130族を抜けるギリギリの数値である為、高速アタッカーにするのもそのまま鈍足アタッカーにするのもトレーナー次第であろう。 ただ、後述の欠点の事を考えると、やはりスカーフアタッカーが妥当か。 特性は「ちょすい」。 これにより1倍だったみずタイプの技は無効化される。ほのおタイプ史上初めてみずタイプの技を無効化できるポケモンである。 弱点はでんき・じめん・いわの3タイプ。ほのおが苦手とするじめん・いわにタイプ一致抜群を与えられると書けば聞こえはいいが、みずが本来有利なはずのこの2タイプに弱点を突かれるということでもある。 ちなみにこいつに最もよく似合いそうな特性「じょうききかん」が第8世代に出たが、当人はまだガラル地方に来ることができないままである。 ボルケニオン以前の幻が悉く尖った性能を持っていた分、やはり落ち着いた性能が目立つ。 が、そのお陰で比較的安定した性能を持つ事に成功していると言える。 欠点としてはサポートは不得手。とにかく補助技は貧弱極まりない。 また、習得技の都合上ドラゴンタイプへの打点がほぼない点.

Phone:(619) 761-6655 x 7451

Email: info@jtye.dragon7.ru